脂っぽいことについてのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:脂っぽいことについて

脂っぽいことについてのカテゴリ記事一覧。脂っぽいとかいっても顔や頭皮色々ありますよね?そういうところをどうやって改善するのかを紹介していきます。

脂っぽいことについて
こんな質問がありました。テカってるとこに保湿クリームとか使ったらテカりますか?またニキビ予防にはなにを使うのか?テカってるのが皮脂が多いのであればクリームなど…

記事を読む

脂っぽいことについて
生後4ヵ月の赤ちゃんがフケのようなものがついていて困るってことありますよね?そういう時はベビーオイルがおすすめです。ベビーオイルを直接頭皮にではなくガーゼやタ…

記事を読む

脂っぽいことについて
顔のテカリって悩みですよね。改善するなら食生活などの生活習慣を改善するのが一番ってわかっていても…すぐにはできませんよね^^;できるところからということでお勧…

記事を読む

テカってる!?

こんな質問がありました。
テカってるとこに保湿クリームとか使ったらテカりますか?またニキビ予防にはなにを使うのか?

テカってるのが皮脂が多いのであればクリームなどの油分で保湿するより化粧水や美容液で保湿してください。

ニキビ予防には洗顔や固形石鹸などを使って脂汚れを落としてしっかり保湿する。
ニキビは次々と出てくるのなら生活習慣を改善するほうがいいです。

皮脂とニキビを改善するならビタミンB2とB6を摂取すればいいです。
食生活の改善でお肌も良くなります。

甘い物や脂っこいものをいつも食べていると皮脂分泌に栄養素が使われて肌にまで栄養が行き届かなくなり、アクネ菌などにやられてしまうんです。

ビタミンB2が摂れるのは豚レバー、牛レバー、鶏卵、豚肩ロース、サンマ、ブリ、モロヘイヤ、菜の花、牛乳ヨーグルト、納豆など。

ビタミンB6はサンマ、カツオ、メジマグロ、真あじ、ブリ、紅鮭、真サバ、牛ヒレ、牛モモ、鶏のささみ、赤ピーマン、黄ピーマン、バナナなどに含まれています。

食物繊維も取ることで肌荒れの改善にもつながります。
簡単なのはご飯を玄米にすることです。
これで食物繊維が補えます。

寝るのもちゃんとしてないと肌の免疫力が下がりニキビが重症化しやすくなります。
肌のターンオーバーにもつながるので毛穴が詰まりやすく皮脂がたまりそこにアクネ菌などが増殖するとニキビになります。

テカりなども普段の生活が乱れていると化粧も効果が半減します。
普段の生活から改善することが重要です。

生後4ヵ月 頭皮脂が多く出るということは

生後4ヵ月の赤ちゃんがフケのようなものがついていて困るってことありますよね?
そういう時はベビーオイルがおすすめです。

ベビーオイルを直接頭皮にではなくガーゼやタオルなどにしみこませて軽く髪の毛をつまんでゆっくり取るといいです。

また無理に頭皮についているものを取る必要もないんです。
自然に落ちますのでしばらく見てあげるといいですね^^

生後4ヵ月の赤ちゃんでもベビーオイルでアレルギーが出る子もいます。
もし使うときはパッチテストなどはしてあげてくださいね。

 タグ

顔のテカリをなんとかするなら?

顔のテカリって悩みですよね。

改善するなら食生活などの生活習慣を改善するのが一番ってわかっていても…
すぐにはできませんよね^^;

できるところからということでお勧めは洗顔後の保湿をすることです。
脂性だからといって乾燥しないということはないんです。

簡単にできるのが洗顔後に化粧水をパッティングしながら肌が冷えるまでたっぷりやることです。
これだけで驚くほど毛穴がきゅっと引き締まって肌もしっとり、テカリがかなり抑えられます。

あと脂とり紙の使い方には注意してください。
肌が傷つきやすいので下手に使っていたら余計にテカリが出てきます。
気になる方はハンカチで押さえるだけでもいいと思います。

参考にしてみてください。
Copyright © 男性の脂っぽい悩みを解消するならこちら All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。