顔の脂がすごいという方がいます。

保湿もしているけど顔の脂がすごすぎて化粧水などが浸透してくれないのが悩みって結構ありますよね。
そもそも男性の場合は女性に比べて皮脂、脂が多いのが普通なんです。そして水分量は少ないです。

皮膚についても女性より厚みがあるので浸透しにくいというのもあります。
男性の肌の特徴はこういうところにありますね。

では浸透させるためにはコツがあるということで。

まずは洗顔からです。化粧水を浸透させるにしてもまずは汚れは落とさないといけません。
この洗顔をするときは泡立てネットなどで泡を立てて、毛穴をほぐすように洗う。

固くなっている肌を少しでも柔らかくすることで化粧水を浸透させるということですね。

で化粧水をする際のイメージしてやるといいのが手に500円玉ぐらい出して顔にゆっくりと毛穴の中に入れるというイメージでつける。

肌のおくになじませるという感覚なんです。

乳液をそのあとつけるんですが、すこし化粧水をつけて肌に浸透しているというのがわかるくらい少しおいてから乳液付けてください。

で、乳液はかならずした方がいいです。これは化粧水が肌から蒸発してしまっては意味がないので乳液で肌に蓋をするというかんじですね。

ケアという意味でするならこれくらいですね。

仕事や学校から帰ってすぐに洗顔やケアをすることで顔の脂改善になりやすいですよ^^

硬くなったお肌を柔らかくして、保湿するお手入れが、肌の水分と油分のバランスを取ってくれます。
皮脂が多く出すぎると、水分が少なく、肌が硬くなる原因になります。

あとは男のスキンケアはメンズスキンケアを使うほうがいいですよ。男性と女性は違いますので。
自分のおすすめはバルクオムです。

さっぱりできていいですよ^^
詳細が知りたい方は下記より公式サイトをチェックしてください。

⇒顔の脂をさっぱりしたいならこちら





 タグ