頭皮って脂っぽいことありますか?
これの原因はさまざまですが1つは頭皮の乾燥が原因になることがあります。
乾燥するとどうして脂っぽいのかというと皮脂の分泌が多くなるからなんです。

通常は角質細胞の間にセラミドなどの細胞間脂質があって、これがうるおいをもたらしてくれます。
それプラス角質層の表面は皮脂と汗が混ざっている皮脂膜が肌の水分を蒸発するのを防ぐ役割になっているんですね。

でも乾燥すると角質層の表面をおおっていた皮脂膜が壊れて水分が蒸発するんです。
その結果は細胞間脂質も不足するので角質層はスカスカになるんです。

それによって皮脂がもっと出せ!って命令をするから過剰に分泌されやすくなります。

また頭皮の洗い方にも注意がいります。
洗い方はたっぷりの泡でやさしくマッサージするようにする。

シャンプーやリンスの成分が残っていると頭皮の乾燥の原因になります。
シャンプーの成分が強すぎると皮脂膜が壊れるので注意もいります。

まとめると

・頭皮が乾燥している場合は脂っぽいことがある。
・頭皮を洗うときに乱暴に洗っていないか?
・頭皮の洗い残しはないか?
・シャンプーなどの成分が強すぎていないか?

ここを気を付けて洗うと頭皮が脂っぽいのを改善できるかもしれません。

シャンプーなどを変えてみようと思うならこちらがおすすめですよ^^
確かな技術力で美容業界をリードするヘアサロンZACCの業務用なんです。
18年間研究を重ね、プロ用として仕上りはもちろん地肌への優しさにもこだわった、ハイダメージ向けのノンシリコンヘアケア剤ですっきりします。

詳細は下記をどうぞ^^
⇒頭皮の脂っぽいのを改善はこちら!